猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ジョニー・デップ ( 1 ) タグの人気記事

魚介好きでも食えない奴

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』を見てきました。
★公式サイト★
話の内容的にはあまり興味のある映画ではないのですが、
前作『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』を見に行っていて
続きが気になっていたことと、ジョニー・デップが大好きなので。
DVD鑑賞で復習をしてから、やっとこ腰を上げて見に行ってきました。
とても娯楽性の高い映画で、前作よりは単純に楽しめました。
でもこの映画は男の人向けのロマン溢れる冒険映画なのかもしれないですね。
私は窮地に立たされてもいつもマイ・ペースなジャック・スパロウの
キャラクターがお気に入りで、彼を見ているだけで楽しかったです。

ジョニー・デップ扮するキャプテン・ジャック・スパロウの今回の敵は、
人間ではなくイカ顔の怪物デイヴィ・ジョーンズです。
その怪物が自分の顔面イカ足を使ってオルガンを弾くシーンは必見!
ヌメヌメした質感は見ているだけで鳥肌が立つほど気持ち悪いです。
他にもフジツボ人間やヤドカリ人間、サメ人間も登場しますよ~。
これを見た後は大好きなシーフードも食べたくなくなりました…。
ストーリーは次作へ続く…と中途半端なところで終わってしまうので、
これまで以上に次回作が気になるところです。


ジョニー・デップの話が出たところで、
私のDVDコレクションの中からジョニー・デップの作品をご紹介。

①『シザー・ハンズ』
未完成の人造人間エドワードと人間の娘キムの恋を描いたせつないラブ・ストーリー。
「街に雪が降るようになった理由」が分かった時に、感動の波が押し寄せます!
毎年クリスマスが近づくと見たくなる映画です。
c0079142_1662518.jpg


②『ギルバート・グレイプ』
車椅子の母親と知的障害を持った弟を抱え、自分の人生を諦めているギルバート。
彼がだんだん変わっていく姿を描いています。
ジョニー・デップもいいけど、レオナルド・ディカプリオの演技が素晴らしいです。
今ではなかなか見られない2ショットですよね。
c0079142_1664092.jpg


③『エド・ウッド』
史上最低の映画監督と言われたエド・ウッドの半生を描いた映画。
趣味は女装という少し変わり者のエド役にジョニー・デップがはまり役。
映画好きの映画への愛が伝わる作品です。
c0079142_1671253.jpg


④『ショコラ』
宗教や戒律に囚われた人々の心を溶かすチョコレートの魔法。
ジョニー・デップは端役ではありますが、すごい存在力を残しています。
実はこの映画のDVDをチョコレートと一緒にバレンタインデーに贈ったことがあります。
c0079142_1672330.jpg


⑤『チャーリーとチョコレート工場』
ウィリー・ウォンカさんの経営する工場に世界から5人の子どもが招待された。
賞品をもらえるのはただ一人。ジョニー・デップのとんだ演技が魅力的。
ウンパ・ルンパも魅力満点!甥っ子の大好きな映画です。
c0079142_167339.jpg



それにしてもジョニー・デップの演じるキャラクターはどれも個性豊かです。
普通の人を演じるとなんとなく物足りないと感じるほど演技の幅が広いと思います。
いつまでたっても私の中でジョニー・デップは№1俳優ですね~。
[PR]
by capucine40 | 2006-08-18 16:19 | movie