猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

家猫化

相変わらず毎日会社にやってくるシマの弟クロくん。
会社のドアを開けると誰より先に中へ入って行きます。
まずシマの餌場に向かってシマの食べ残しをたいらげ、水まで飲みます。
会社をぐるりと一周徘徊した後は、シマの爪みがきで爪をとぎます。
最近はシマのねずみのおもちゃにじゃれて遊び、
シマと追いかけっこや取っ組み合いをします。
シマはご飯やおもちゃを取られても兄弟だからなのか全然怒りません。

c0079142_16291598.jpg

                   ■それ、ボクのおもちゃだよ■

むしろ、<じゃれ>があまりにしつこいのでクロくんに『ウザイッ!』と怒られています。
これでシマのトイレまで使うようになったらクロくんは完全な家猫です。

c0079142_16301772.jpg

                       ■家猫かっ!!■

そんな可愛く優しいクロくんも一歩外に出れば、やはり野良の雄猫。
シマっ子と同じヘタレだと思っていたのに、近頃はベージュの雄猫とやりあってます。
尻尾を三倍くらいに膨張させて『フシャーッ!』と威嚇。
見たところクロくんが優勢なのに、過保護な私はつい喧嘩の仲裁に入ってしまいます。
その上最近クロくんは二周りくらい体が大きくなりました。
ショルダーの辺りがガッチリしてきて大人になった感じです。
しかし時には強い雄猫に負けることもあるようで、
きっと草むらに身を潜めているのか…
くっつき虫だらけで会社にやってくる日もあります。

c0079142_1611069.jpg

                         ■虫だらけ■

capu父はそんなクロくんが可愛いようで、
いつかは養子に…と密かに思っているようです。
[PR]
by capucine40 | 2007-11-22 16:38 | sima-cat

畑って素晴らしい!!

昨日は寒空の下、伊右衛郎さんの伯父さんの畑へ行ってきました。
趣味でやっている畑と聞いていたのですが、その広大な土地にびっくりでした。
それぞれの農作物のエリアへ行くには軽トラックの荷台に乗って移動です。
久々の軽トラの荷台にテンション上がりまくりでした。

荷台に乗るのは学生の頃に経験済みです。
学生時代に居候していた白馬のロッジからスキー場へ行くときはいつも軽トラ。
スキーブーツを履いて乗る軽トラの荷台はかなり怖いです。
吹雪の日には前が見えないくらいの雪が襲ってくるし、荷台はツルツル滑ります。
そして、いつも軽トラを運転してくれた現在白馬村在住のG先輩の運転は荒いし。(秘)

少し話がズレましたが、畑ツアー、まずは大根エリアへ。
太~いのを見つけて茎の根元をジワジワと引っ張るとズボッと抜けます。
付いている泥は大根の外側の葉っぱをちぎって落とすといいそうです。
真ん中あたりの柔らかい葉は菜めしやてんぷらで食べられますからね。
親知らずを抜いているような(抜かれたことしかありませんが…)
感覚が癖になり思わず抜き過ぎてしまいました。
大根は青首大根と大根おろしで食べるグリーンの辛味大根を頂きました。
次は里芋エリア。鎌で土を耕して中にゴロゴロしている芋を掘り当てます。
里芋はスーパーのビニール袋2枚がいっぱいになりました。
最後にみかん園でみかん狩り。

c0079142_16474816.jpg


みかんの他にも柚子?らしき柑橘類もあり、お酒に入れて飲もう!と持ち帰りました。
みかん箱いっぱいに採ったので今年の冬は風邪知らずで乗り越えられるかな~?
採りたての野菜を使って、晩ご飯は鶏肉と大根・里芋がメインの味噌鍋にしました。
寒い一日だったので、新鮮野菜の温か~い鍋は最高のご馳走でした。
そんな幸せに異常にビールも進んでしまい、食後1時間全く動けない私たちでした。
[PR]
by capucine40 | 2007-11-13 17:02 | foods