猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

イモムシ騒動

先日、さつまいもやらピーマンやら抜き菜やら・・・
栗と一緒に野菜もたくさん頂きました。
ピーマンでチンジャオロースを作ろうと真っ二つに割ってみると、
新鮮で無農薬だからでしょうか。中から元気なイモムシさんがこんにちは!
ギョッとしましたが、無言で生ゴミと一緒にゴミ袋に入れて捨てました。
と、これが3日前のこと。

今日はなんだかシマくん静かだな~と思っていると、
台所で一人遊びしています。『遊んで~!』アピールがなくて大助かりです。
何してんだろう?と思って近づくと、なんとイモムシをいたぶっています。
えっ~!?これって一昨日のイモムシ??
私捨てたつもりだったけどちゃんと入ってなかったのかな???
それともまだ他にも居たのかしら????
そう思いながら再度ティッシュに包んでゴミの中へ。

晩ごはんの片付けをしていると、なぜか台所に水溜り・・・しかも薄茶色の・・・。
なんかこぼしたっけ?そう思いながら雑巾でふき取りました。
片付けを終え明日の朝出さなければいけないゴミを整理しようとゴミ箱を開けると、
なんとゴミ袋から生ゴミの水分がポタポタと漏れているのです。
家のゴミ箱は外観が木で内側にかなり強いビニール地の箱が入っています。
その中にゴミ袋を入れていて、そこに捨てる前にはスーパーのレジ袋に入れています。
なのに、なぜ床まで水漏れしているのでしょう。

そうなんです!犯人はあのイモムシだったのです。
ゴミと一緒にゴミ箱に捨てられたイモムシが少しずつゴミ袋を食い破り、
二日かけて外に出てきたのです。
そのせいでゴミ袋に穴が開き生ゴミから水分が漏れていたのです。
それから雑巾をかけてゴミ箱を洗い消臭スプレーを撒いてグッタリでした。

また食い破られては敵わない!
本当はルール違反ですが、昨夜はフライングゴミ捨てしてしまいました。
5cmくらいの小さなイモムシだったのに、すごい根性だなぁと感心してしまいました。
[PR]
by capucine40 | 2006-09-29 10:44 | その他

和菓子で洋菓子な栗のお菓子

伊右衛郎さんのお母さんに栗をたくさん頂きました。
普通に茹でても食べ切れそうにないし・・・栗ご飯は好きじゃないし・・・
ということで栗きんとんを作ることにしました。

栗を茹でて裏ごしすること30分。
かなり面倒ですがこれもおいしいお菓子のため!
裏ごし器で裏ごししたもの以外にも、手で荒めにほぐした固形のものを
まぜると栗の食感が残っておいしいです。
最後に蜂蜜と生クリームを加えて練り上げ茶巾に絞ります。
そうするとしっとりするし、お茶だけでなくコーヒーに合うお菓子になります。

このレシピは学生の頃に冬の間だけ住み込みで働いていた、
白馬村の旅館リバーサイドやまやのおばちゃんに教えてもらったもの。
息子さんばかりなので娘のように可愛がって頂いた私の心のお母さんです。
なかなか会いに行けないけれど、こんな時ふと恋しくなります。

1年でこの時期しか味わえない秋の味覚。
栗きんとんのようでモンブランのような、
シンプルだけどとっても美味しいお茶菓子の完成です。

c0079142_10141044.jpg

[PR]
by capucine40 | 2006-09-28 10:15 | foods

シエンタ倶楽部

9月のはじめに新車がきました~。
20歳からブルーの日産ラシーン→トヨタカローラワゴン→ホンダHR-V
と乗り継いでトヨタのシエンタに変えました。
シマと2人なのに7人乗りなんて贅沢だ!って言われますが、
一番の理由はシエンタ倶楽部に入りたかったからなのです。
小学校時代からの親友である、あつ子さんとアンニョンさん。
彼女達もシエンタに乗っています。
3人で一緒にシエンタランチやシエンタドライブしたいね~♪
なんて話していて、ついに現実となりました。


私はキリッとしたシャープな顔の車(ちなみに男性も)が好みなので、
こんなかわいい丸目の車はらしくないのですがかなり新鮮です。
乗り心地もなかなか、何よりもスライドドアがシマを乗り降りさせるときや
買い物で荷物が多い時の狭い駐車場でも擦る心配がなくて助かります。
納車時に一緒にディーラーに着いてきたもうすぐ5歳になる甥っ子も
フラットになる後部座席におおはしゃぎでした。


そして先日ランチをしたお店の駐車場で3台並べて
シエンタ倶楽部初の記念撮影をしました。


c0079142_109718.jpg


私のシエンタは真ん中のグレーですが、
みんなのシエンタよりひとまわり小さく見える気がしますね。
次はドライブ!楽しみだな~。シエンタ倶楽部、随時部員募集中です。
[PR]
by capucine40 | 2006-09-27 10:21 | friends

猫さえも惹きつける感動作

c0079142_15553773.jpg
『WATARIDORI』という映画をご存知ですか?
鳥の生態を四年に渡り記録したフランスのドキュメンタリー映画です。
ただ単にワタリドリの旅を記録しているだけではなくて、
物語っぽい演出になっているのも興味深いところです。
珍しい鳥の面白い表情が見られたり、
自然の厳しさと戦う鳥たちの姿を知ることもできます。



人間に撃ち落される鳥や、工場からの廃棄物によって汚泥に沈んでいく
鳥の様子を見ると、人間のエゴを感じずにはいられません。
私は映画の台詞を楽しむタイプなのでドキュメンタリー映画はあまり見ませんが、
この作品を見ていると不思議なことに鳥の会話が聞こえて来るように感じます。


この映画を見始めると鳥さん大好きなシマはテレビに釘付けです。
あまりに真剣な眼差しで見ているので最初はとても驚きました。
飛ぶ鳥を手で追ってみたり、画面上からフェイドアウトした鳥を
テレビの裏へと探しに行ったりもします。

c0079142_1549940.jpg

                   ■これって何ていう鳥~?■

c0079142_15493014.jpg

                 ■飛んでった~!待ってぇ~!!■


シマも大好きな映画、『WATARIDORI』。機会があったら是非ご覧下さい。
[PR]
by capucine40 | 2006-09-22 16:05 | movie

ガンバってきました

最近自分の体でとても気になることがあります。
下着の締め付けからスカートのウエスト部分、サンダルのストラップの跡までもが
くっきりと体に残っているのです!
もしかして太った!?そう思って体重計に乗ってみても重さは変わっていません。
これはいわゆるむくみというものなのでしょうか?

そういえば、1年程前から頻繁に通っていた岩盤浴。
この猛暑のせいで全く行く気がせずに、もう三ヶ月もご無沙汰でした。
老廃物が溜まってるのかも・・・。そう思って久々にデトックスしてきました。
私が通っているところは手ぶらコースだと1500円、持ち込みだと1000円
で入浴できるのですが、指定の作務衣を購入しなければなりません。
私は11枚綴りの回数券を買って持ち込みコースで通っています。

c0079142_1042538.jpg

                  ■コチラが私の岩盤浴セット■

久しぶりに行ってみると、1周年記念キャンペーンを行っていました。
空クジなしのクジ引きができて11枚綴りの回数券や作務衣が当たるのです。
最低はドリンク券、他にも岩盤浴1回無料券など欲しいものばかりでした。
クジ運は良いほうなので、一枚引いて三角クジを破ってみると、
D賞!!賞品はサウナ無料入浴券でした~。一番要らない賞品だったかも・・・。
作務衣も1年近く使っているので新しいのが欲しいのにな~。
9月の終わりまでキャンペーンをやっているそうなので頻繁に通いたいと思います。

最近はホットヨガなどもデトックスとして注目されていますよね。
興味がありながらも寝ているだけという岩盤浴を選んでしまう、
その怠惰さに問題があるのかもしれませんねぇ・・・。
[PR]
by capucine40 | 2006-09-20 10:46 | capucine

週末煮込み料理のススメ

こんにちは。相変わらずシマ脱走の夢にうなされているcapucineです。
先日はみなさんからの暖かいお言葉に、本当に癒されました。ありがとうございました。
ご覧のとおり無事帰宅し、爆睡するシマ猫です。

c0079142_1616821.jpg


先週はろくに食事も取らなかったので、週末はゆっくり煮込み料理を作りました。
週末の余裕の有る時にしか作らない時間のかかる煮込み料理。
でも付きっきりではせっかくの時間を有効に使えませんよね?
なので、私はほったらかしの煮込み料理をよく作ります。
映画を1本見ている間においしいご飯が出来ている。そんな嬉しいことはありません。

よく作るのは、豚の三枚肉やスペアリブを使った料理です。
豚の臭みを取るために、熱湯をかけて表面に軽く火を通します。
スペアリブの場合は骨の間に生臭い血が残っていることが多いので、
熱湯をかけた後にしっかりと水洗いをして血を取り除きます。
その後鍋にいれてお酒か泡盛をジャバジャバと振りかけてひたひたくらいまでお水を足し、
長ネギの使わない青い部分と生姜のスライスを入れて煮込みます。
沸騰してアクを取ったら後は2時間くらい弱火にかけておくだけです。
豚がやわらかくなったら砂糖と味噌又は醤油を入れて味が染み込めばできあがり。

今週はだいぶ涼しくなったので、別茹でした大根と卵を加えて土鍋で煮込みました。
こんにゃくや里芋を加えれば本格的な味噌おでんとして冬にはかかせません。
一味とうがらしをふりかけて食べると体の芯まで温まります。

c0079142_16163913.jpg


少し前に作ったのは醤油で味付けしたスペアリブ。
水分がほとんどなくなるまで煮込んでしまいます。
味が濃いので茹でた青菜を添えていただきます。
豚の角煮風にからしを付ければお酒のお供にもってこいです。

c0079142_1616574.jpg


時間をかけただけのことはある!と思えるおいしい煮込み料理。
是非、時間のあるときに作ってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by capucine40 | 2006-09-17 16:19 | foods

もう二度とお散歩しません!

私Capucineこの3日間、1日数時間しか眠れませんでした。
心身ともにボロボロでまるで抜け殻になってしまったようでした。
今日は今となっては笑い話であるその壮絶な3日間についてお話したいと思います。

9月10日は伊右衛郎さんのお誕生日だったので、
私のマンションでワイン片手にお祝いでも・・・という話になりました。
事件はその時起こりました。
ハーネスを彼に持ってもらってシマはベランダに出たのです。
私じゃなかったからなのか異常に暴れなんとハーネスが取れてしまいました。
シマはパニックになりベランダの下に落ちて猛ダッシュで走り去りました。
2人して唖然・・・ どうしよう・・・ どうしてよいのか分かりません。
とりあえず懐中電灯片手に近所を探し歩きました。
いない。いない。どこにもいない。不安が募って思わず泣き出してしまいました。
責任を感じている彼のせいではないのです。白血病であるという事実を深く考えずに
簡単にシマのことを人任せにしてしまった自分を責めていました。
なんて考え足らずな行動だったんだろうと悔やんでも悔やみきれません。
外の世界を知らないシマだから怖くてすぐ戻ってくるだろうと思っていたけれど、
何度外へ探しに行っても見当たりません。
夜明けが近づくにつれて、全然違う猫がシマに見えたり、
石や物陰までもが猫に見えてきます。そして眠れずに朝を迎えました。

仕事なんてとてもできる状態じゃなかったけれど、11日は支払日。
その上、今日は私しかいないという状況だったので、後ろ髪引かれる想いで出勤しました。
午前中にほとんど仕事を済ませ、午後からは市の動物保護センターへ向かいました。
迷い猫の届出があったらすぐに連絡をもらえるように手配しました。
少し早めに帰宅させてもらい、捜索をしましたが
昼間は暑さのせいなのかシマどころか猫が1匹も居ないのです。
ご近所をまわって庭のあるお宅には中までお邪魔させてもらいました。
「注意して鈴の音聞いておくね!」と言って連絡下さる方もいて、
マンション暮らしで忘れていたご近所付き合いの大切さや暖かさを感じました。
失踪から24時間、元気な姿を見られないことに落ち込んでいると・・・
近所で鈴の音が聞こえます。見るとシマらしき猫陰があります。
名前を呼んで近づきましたが緊張してじっと固まっています。
更に近づくと怯えてお隣の庭へ逃げました。
庭へ入れてもらったものの、どこにいるのか全く分かりません。
更に名前を呼んでみると、か細い声で返事が聞こえました。
そして鈴の音は遠のいて行き、次第に聞こえなくなりました。
このままでは私たちの体が持たないので少し仮眠を取ることにしました。
すると午前3時、激しい猫の喧嘩の声で目が覚めました。
シマかも!縄張りを荒らされた野良猫がシマを攻撃したのかもしれません。
あんなによく食べるシマが丸1日飲まず食わずで怪我でもしたら
もう絶対帰っては来られない気がします。
明け方、もう何度目の見回りでしょうか。
私の足はパンパンで、足の指には水ぶくれができていました。
すると、ほんのり明るい中で元気に走り去って行くシマの姿を目撃しました。
怪我もしていなさそう。何より無事を確認できたのでほっと胸をなでおろしました。

でも何で帰ってこないんだろう?帰って来たくないのかな?
3日目を迎えた朝、病院の先生のところへ相談に行きました。
迷い猫はパニックに陥っているので飼い主さへも判断できなくなってしまうそうです。
そして喧嘩はとても厳しい状況のようで、縄張り争いで追いやられると
どんどん遠くへ行ってしまい帰ってこられなくなることが多いそうです。
見つけたらシマの匂いが染み付いているキャリーを近づけるといいと教えてもらいました。
けれど、その日も日中はシマの姿を見ることなく夜が更けました。
もう絶望的だ・・・心が折れそうでした。そんなときお友達のブタカツちゃんと
ブタカツちゃんの彼も応援に駆けつけてくれました。
今夜は会社でほとんど仕事が手につかないでいた伊右衛郎さんがインターネットで
調べた方法を取ってみることにしました。
※シマのトイレの砂を近所にばら撒いて匂いをつけてやる方法。
※お腹が空いているハズだから匂いのきつい餌を置いておく方法。
それらの方法を取ると、効果抜群!しばらくしてすぐ近くで鈴の音がします。
あまり刺激しないように無視していると、
ベランダの柵に手をかけてこちらを覗いているのはシマでした!
しかし、人間の気配に気づくとやはり逃げてしまいました。
ここまで帰って来れたならきっとそのうちご飯が食べたくて帰ってくるに違いない。
深夜1時を回っていたので少し眠ることにしました。
深夜2時半、シマの鳴き声で目が覚めました。
ベランダで鳴いているのです。でも怖くて部屋への一歩が踏み出せないでいました。
散歩へ行くときに、外への一歩が踏み出せないのと同じです。
夜中だというのにシマはひたすら鳴き続け、徐々に部屋へと入ってはまた出ていきました。
そして眠ったふりをしている私の横を素通りした隙に、
私は一気にベランダへと駆け寄って窓を閉めました。
午前4時半。シマ無事生還!こうしてシマの3日間の大冒険は終了しました。
しかし、まだ恐怖心があるようで、私を威嚇しながら外へ初めて出たときと
同じように激しく部屋中を走り回っています。
雨が降っていたので体はびしょ濡れ、抱きしめると体はとても熱く感じました。
思ったほど痩せてはいなかったけれど、少し筋肉質になったような気もしました。
私に抱かれているとだんだん記憶が蘇って来たようで、
ゴロゴロと喉を鳴らし、私に頭突きをして甘えて来ました。
良かった~。本当に良かった。
これで安心したと思ったら、まだ外の世界に未練があるのか・・・
玄関で鳴き続けているのです。このままでは近所迷惑も甚だしいので、
シマを連れて会社へ行くことにしました。
私は会社で仮眠を取るために毛布を持参しました。2時間くらいは眠れたでしょうか?
シマは食事も睡眠も取れなかったのでしょう。食べては寝てを繰り返し、
猫だとは思えないような姿勢でもう10時間も深~い眠りについています。
私はぼ~っとした頭をコンコンと叩きながらなんとか1日仕事をしました。
伊右衛郎さんは寝坊してしまい、10時に出勤したようです。
なんて言い訳したんでしょうねぇ~?



☆そんな訳でみなさんへのお伺いやコメントへのお返事が遅れてしまいましたが
ご容赦下さいませ_(._.)_
[PR]
by capucine40 | 2006-09-14 16:18 | sima-cat

意外と持ってます

会社で年に1度の健康診断がありました。
まだ年齢が若い!?ので検査は30分程度の簡単なものです。
しかし、問診票に記入していくと病歴・・・結構あるんですよね。

昨年、上行結腸憩室炎という病気で入院しました。
難しい名前で分かりにくいと思いますが、
腸の壁に憩室という小さな部屋があって、そこで炎症が起きたのです。
憩室は持っている人と持っていない人がいるようですが、
食道から胃、小腸・大腸までいろんなところに出来るようです。
とにかくお腹の痛みに耐えられず自分の運転で病院へ向かうとそのまま入院。
車椅子で集中治療室に運ばれて、ベッドを降りることは退院までありませんでした。
手術もせずに点滴だけで炎症は治まり大事に至らなかったのが救いでした。
3日間の絶飲食から1週間の絶食、24時間の点滴に毎朝5時の採血、
8時の消灯、3日に1度のお風呂などなど。
思い返せば入院って本当に辛かったな~。

もうひとつ持っているのが腰椎分離症という病気。
背骨と骨盤がくっついている部分には、フックのような腰椎という骨があります。
そのフックは上から5本あり両側に対になっているので計10本あるのですが、
私は5番目の第5腰椎というのが両側とも分離してしまっているのです。
要はフックが折れたような状態なので、腰にかなりの負担がかかり、
骨同士がすれてヘルニアのような症状が出ます。
この病気は原因不明で先天性のものとも言われていますが、
実際に症状が現れるのは20歳前後だそうです。
そして不思議なのはエスキモーなど、寒い地方にその病気を持っている人の
割合が圧倒的に多いということです。

現在、それらの病気の症状が出ていることはないので一応は健康です。
でも、どちらの病気もいつどこで痛みが出るのか分からないので、
爆弾を抱えているようなものなのです。
私もシマも病気持ち同士。
もし私に何かあったらシマをどうしよう・・・。
もしシマに何かあったら私一人で大丈夫かしら・・・。
今までは一人身で気楽だったけれど、そんなことが気になるようになりました。
だから、今回の検査結果が良好でありますように☆と願ってしまいます。

c0079142_178172.jpg


             ■病気なんて『猫パ~ンチ』でぶっとばせ~!■
[PR]
by capucine40 | 2006-09-08 17:11 | capucine

ダイエット始めました

現在シマはめちゃくちゃ食欲旺盛です。
高熱で食べられず点滴に通っていた時のことを思えば喜ぶべきことなのですが、
マグロのお刺身なんか買ってきた日には私の食べる分はありません。
体重は増え続け、ただいまニャンと5.4kg・・・・・・犬並みです。
キャリーを担ぐ私の腰にもかなりの負担がかかります。
助手席に乗せると、シートベルト未着用のアラームが鳴り響きます。
『男の子だから多少大きくなりがちだけどちょっと多いね・・・』
と病院の先生にも注意され、ドライフードも肥満猫用に変えました。


外に出ないから運動不足なのかな?と思い、最近お散歩を試みてみました。
今日はシマの弟(チビ黒)もお散歩を見物にやってきました。
c0079142_15511851.jpg

                  ■あ~!クロちゃん来てる!■

弟は全くシマと似ておらず瞳がグリーンで毛が艶々の黒毛和猫です。
もしシマの白血病が母子感染だったとしたら彼もまた白血病の可能性があります。
しかし性格もシマとは正反対で、近づくと威嚇されてしまい調べることもできません。
見た感じでは健康そうなので、今はご飯だけ与えて遠くから見守ることにしています。


話はお散歩に戻りますが、これがかなりの根気が必要なのです。
スナイパーのようなハーネスを体に一周させてお出掛けの準備をします。
そしてドアを開けてから外への一歩を踏み出すのに20・30分はかかります。
c0079142_15523332.jpg

                 ■兄ちゃんしっかりしてくれよ~■

3歩進んで2歩下がるという感じで結局お散歩できるのは2mくらいなのです。
外でシマのすることは消化を助け毛玉を排出させる役割をする雑草を食べること。
c0079142_15534460.jpg

外気に触れるのもかなり気持ちがいいようですが、ダイエットには程遠いみたいです。
いつか犬のようにお散歩できるようになるのでしょうか・・・?
そんな日を夢見つつ、しばらくはシマ猫ののんびりペースに合わせて
一歩ずつ前に進んでいくしかないですね~。
[PR]
by capucine40 | 2006-09-05 15:58 | sima-cat

bukoちゃんから初バトン

9月に入ってかなり涼しくなりましたね~。
見上げてみると綺麗なうろこ雲。秋を感じさせる空になりました。

気温が下がったせいかシマ猫はちょっぴり元気がありません。
昨夜は久々にゲロリンしてしまいました…。
猫が吐くのはめずらしいことではないので心配はないのですが、
見ている側としては少し不安になります。


さて、今日はbukoちゃんから受け取ったバトンにトライしてみようと思います。


1)回してくれた方の印象をどうぞ。

bukoちゃんはとても思いやりのあるやさしい子です。
去年私が入院したときもすごく心配してお見舞いに駆けつけてくれました。
普段は結構強くてしっかりしているけれど、一度凹むとかなり落ちていく人かも。
中学1年生で同じクラスになって以来のお付き合いなので長~いですね。

2)周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?

変態だと・・・。昔からアホなことばかりやっているので。
アホなことに関しては自分でもびっくりする程に次々とアイデアが浮かんできます。
最近はだいぶ落ち着いたから印象が変わって来てるといいなぁと思います。

3)自分の好きな人間性について5つ述べてください。

強いけど優しい人。
笑いのセンスがある人。
責任感のある人。
何でも楽しめる人。
面倒見のいい人。

なんとなく自分の父親っぽい人間像になってしまいました。
私の周りの男の子は
『Capuはお父さん以上の男がいないからなかなか結婚しないんだよ~』
って言います。私ファザコン!?

4)では反対に嫌いなタイプは?

常識のない人。
第一印象で人を判断する人。
仕事ができない人。
何につけても嫌味な人。
趣味の無い人。

書いてるだけでそんな人を想像して顔がゆがんできました(^_^;)


5)自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

誰にでも優しくするなんてことは無理なので、
自分のできる範囲で愛すべき人々には優しくなりたいと思います。
でも理想は映画『メリーに首ったけ』のキャメロン・ディアス演じるメリーです。

6)自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。

いつもこんな私に付き合ってくれてありがとう~。
みんなのおかげで私は毎日生きてます!これからも一緒に飲んでね☆

7)そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象つき)

私も5人は無理ですねぇ。ブログ始めたとこでまだお友達も少ないし…。
じゃあ変態仲間のマブダチあべこちん!お願いします。
どんな答えが出るのか、めちゃくちゃ興味あるし。
あべこちんは私の友達の中で最も特異な人かもしれませんね~。
でも何に対しても本気だし、ピュアだし、その頑張りはマジで尊敬してますよ!
[PR]
by capucine40 | 2006-09-01 17:32 | その他