猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:cats( 3 )

お散歩

昨日は雨降りだったので、シマの弟クロくんは会社に入りびたり。
ホントに野良猫ですか?とつっこみたくなる程です。

c0079142_1121073.jpg

クロくん:あれ!?雨やんでない??

c0079142_1122166.jpg

クロくん:一緒にお散歩行こうよ。
capucine:お仕事中なんで少しだけだよ~。

c0079142_11233716.jpg

クロくん:わ~い。濡れててもへっちゃらだぁ~。
capucine:ちょっと~!道路を横切るときは左右確認してよぉ!!

c0079142_11252541.jpg

クロくん:ひえぇぇ~。ちめたいっ!

c0079142_11264312.jpg

capucine:あ!クロくん。お友達がいるよ!!
クロくん:こんにちわ~。お散歩日和ですね!

c0079142_11283760.jpg

クロくん:早く!早く~!!歩くの遅いってば~。

c0079142_11292940.jpg

クロくん:あ。虫発見!
capucine:遅いと言っておいて止まるのね・・・。

c0079142_11381016.jpg

クロくん:ただいま~。楽しかったね~。そろそろご飯の時間だね!

こんな感じで最近私にべったりなクロくんです。
伊右衛朗さんにそんな話をしていたらきっとシマに
「capucineのお世話よろしく」って頼まれたんだよ~って言っていました。
シマのことはまだ忘れられないけど、こうしてクロくんと遊んでいると
やっぱり猫と暮らしたいなぁなんてどうしても思ってしまいます。
今日ははシマの月命日。お花を買って帰ろうと思っています。
[PR]
by capucine40 | 2008-09-20 11:52 | cats

シマ、お兄ちゃんになる

今日、シマのお母さんが4匹の赤ちゃん猫を連れて遊びに来ました。
白×グレーの縞模様が2匹と、シマにソックリな黒×茶のシマ猫ちゃん。
そして、毎度の出産で必ず1匹は産まれるクロちゃん
(ただし今回のクロちゃんは白いソックス履いてます)の4猫兄弟です。
毛質がフサフサ(いわゆる産毛)で小さくて、とっても可愛い子猫達でした。

c0079142_17315862.jpg


c0079142_17321956.jpg


子猫達はかなり警戒しているので、息を殺して少しずつ近づき、
なんとか写真を撮影。おっぱいを飲むのに夢中で私に気が付きませんでした。
シマにもこんな小さい頃があったはずなのに・・・
現在の6kg超の姿を見るととても信じられません。

クロ母さんの子連れ里帰りはシマ達を産んだ約2年前以来です。
その後2回の妊娠を経験していますが、死産だったのか、
出産後に子育て放棄をしてしまったのか、子猫の姿を見ることはありませんでした。
今回も大きなお腹と、お腹の子どもに栄養を取られて毛がボロボロに
なっている姿を見ているので、出産したことには気が付いていました。
しかし、一向に子猫の姿を見ることはなくお腹だけがぺったんこになり、
クロ母さんはほぼ毎日職場へ遊びに来ていたので子猫は居ないものと思っていたのです。
なので、今日元気なチビちゃん達の姿を見た時には本当にびっくりしました。

さて、気になるのは、『この子達、誰の子?』ということ。
クロ母さんは器量はあまり良くないのに何故かいつも彼が居ます。
今回、最も疑わしき雄猫は、最近この辺りを仕切っている白い顔の子です。
今日もクロ母さんと一緒に居るところを目撃したけれど、
子育てに協力している様子はありませんでした。
そしてもう一つ気がかりなことは、子猫達の将来です。
家には白血病ウィルスキャリアのシマがいるのでこれ以上面倒を見るのは
もちろん無理なのですが、外猫として生きていくということはシマと同居するのと
同じくらい猫エイズや猫白血病に感染する危険性が高いのです。
この子達の将来は飼いたいと思う飼い主さんが現れてシマのような生活を送るか、
シマの兄弟であるクロちゃんのように野良猫生活を送るかの2つに1つです。
何が幸せかは猫にしか分からないけれど、私は子猫達にシマのような
生き方をさせてあげたいと願ってしまいます。
[PR]
by capucine40 | 2007-05-10 17:35 | cats

春です

皆さんそれぞれ『春』を感じる何かがあると思います。
季節の花の開花だったり、スーパーに並ぶ食材の変化だったり、
花粉症の方は自分の体調で感じるかもしれません。
私が『春』を感じるのは猫達の行動の活発化。
さかりの付く季節なので、野良猫の多い私の職場付近では、
冬には見なかったニューフェイスが続々と現れます。
特に雄猫は行動範囲が広がることもあり、大きな声で鳴きながら堂々と闊歩しています。
この時期は縄張り争いも激化し、人目にもその優劣は明らかです。

シマの弟クロちゃんも野良猫の雄に生まれた運命には逆らえません。
大人しい子なので強い野良猫に飛びつかれることもしばしば。
なかなか会社付近に落ち着くこともできず、たまに見かけてもしょんぼりしています。
シマもそんな穏やかでない外の様子が気になるのか、大きな声で鳴いています。

c0079142_1444434.jpg

                 ■シマと相性が良く共鳴し合う子■

c0079142_1445681.jpg

               ■ガラス越しにシマに飛びかかる天敵■

c0079142_14451922.jpg

                       ■お互い無関心■

向かいの会社で可愛いがられている雌猫ちゃんは、
シマとクロちゃんより少し後に産まれた小柄な子。
4人兄弟でしたが産まれてすぐに母猫が交通事故で死んでしまい
(見つけた私がダンボールに入れて市役所へ連絡しました)
母猫ではないキン寅の猫が育てていました。
いつの間にか兄弟も育ての母も見なくなり残ったのは彼女一匹。
見た目は小さいけれど彼女ももう大人なのでしょう。
最近はこの辺りで一番強いと思われる雄猫といつも一緒にいます。

c0079142_14454141.jpg

              ■今日はクロちゃんと一緒のモテ猫チャン■

この季節は野良猫社会の変化を面白いと思いつつ、また産まれて来る
野良の子猫達の過酷な将来を思うといたたまれない気持ちになります。
縁あって優しい飼い主さんに出会える野良ちゃんが
一匹でも多くいることを切望してしまう『春』なのです。
[PR]
by capucine40 | 2007-03-15 14:55 | cats