猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
涙を拭いてくれた男(ヒト)

女性というのは情緒不安定になったり、
感情の起伏が激しくなったりしやすいものだと思います。
私も生理前などホルモンバランスの変化のせいか、
やたらとイライラする事が時々あります。
しかし爆発とまで行くことは滅多にないのに、
先日些細な事で感情が抑えきれず、ワ~ッと泣いてしまいました。
でも、ある事がきっかけでそんな感情がスッと引いてしまったのです。

私の醜態をポカンと見ていたシマがすぐに追いかけてきました。
クッションに顔を埋めている私の周りをひたすら大声で鳴きながら歩き、
やっと顔を上げると何度も涙を拭って(舐めて)くれたのでした。
シマのおかげで私はすぐに平常心を取り戻すことができました。
動物が思っている以上に人間の気持ちを理解できることも知り、
驚きで感情が爆発したことさえ忘れそうでした。
なんだかシマに申し訳なくてびっくりさせてごめんね~と謝りました。
そんなシマの姿にちょっと感動を覚えたのですが、
今となってはいつものシマで優しくしてはくれません。
シマもやっぱり男、嘘泣きは通用しないようです。

c0079142_21442588.jpg

                      ■泣いちゃダメだよ■
[PR]
by capucine40 | 2007-02-17 21:44 | sima-cat

<< 昭和の光源氏、風松吉 釜山、食い倒れの旅 >>