猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
強力な助っ人クロちゃん

久々にシマが脱走しました。
しかも自宅マンションからでなく、毎日通っている職場からです。
私はパソコンに集中していて全く気付かなかったのですが、
帰社した従業員が一言「出てったけどいいの?」 ……… !?

いくら産まれた場所とはいえ1年近く振りのふるさと。
覚えているのかとても不安です。
職場泊を覚悟した私でしたが、強力な助っ人のおかげで
シマ猫の冒険は1時間程で幕を閉じました。
シマの弟クロちゃんが懐中電灯片手にシマを探し歩く私を
しっかりとサポートしてくれたのです。
ずっと私について周りシマを見つけると猛烈ダッシュで
追いかけてくれましたが、それは意外に逆効果。
シマはどんどん遠くへ逃げました。
でもクロちゃんが会社に戻ると、シマもついて帰ってくるようです。
外は雨が降り出しかなり寒くなってきました。
会社のドアを開け放ってクロちゃんと待つこと30分。
シマがひょっこりと顔を覗かせ、私達を見ていました。
格闘の末、結局窓から会社の中へ飛び込んで来たシマを捕獲。

興奮するシマの世話に夢中ですっかりクロちゃんのことを忘れていました。
外へ見に行くと自分の役目を終えて寝床へ帰ってしまったようでした。
ずっとクロちゃんのことをシマの弟と呼んでいたけれど、
野良猫で頑張っているしっかり者はクロ兄ちゃんかもしれません。


c0079142_16531216.jpg

                    ■色柄は違ってもそっくり■
[PR]
by capucine40 | 2007-01-26 23:45 | sima-cat

<< 脱メタボリック宣言 大きな一つ目のニューフェイス >>