猫白血病キャリアと判明して生後半年で保護した愛猫シマ。2歳半でリンパ腫を発症し、7ヶ月の闘病生活を経て3歳と1ヶ月で永眠しました。猫と映画とお酒をこよなく愛するcapucineの日記です。
by capucine40
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
シマの腹中を知る

昨夜シマが私の布団に入って来ると、ポツポツとシーツに染みが・・・。
何でしょう?とりあえず、臭いをかいでみる。それほど嫌な臭いは無い。
それからティッシュで拭き取ってみるとなんとなく薄茶色っぽい気もする。
よ~く見ているとシマの座る先々に染みができている。
ちょっと失礼!とシマのお尻を見てみたら、ちょっと調子が悪そうです。
下痢してるのかも?とシマのトイレを調べに行ってみましたが
○ンチも健康そうな立派なものでした。
本人も不調そうではないので、染み防止の為にお尻を拭いておきました。

今日はちょうど薬が切れて、病院に行かなければならない日だったので、
昨日の不調を先生に訴えて診てもらいました。
まずは毎度の体重測定。一昨日まで家出していたために餌をがっついた
リバウンドなのか、またしても体重は増えて5.5kgになっていました。
先日お友達のあつ子さんが私の勤務先を訪問してくれた時のこと、
実物のシマの姿を見て『大きい~!』とびっくりしていました。
もうそろそろこの辺りで成長が止まって欲しいんですけどねぇ。

それから検便をしてもらいましたが、お腹に虫がいる様子もないそうです。
正直これには驚きました。野良猫時代があったので、虫の1匹や2匹
お腹にいるんじゃないかな?と覚悟はしていました。
という訳でお尻の不調の原因は分からず、しばらく様子を見ることになりました。
ただの食べすぎ・・・そんなオチで終わるといいのですが・・・。
[PR]
by capucine40 | 2006-10-25 15:05 | sima-cat

<< 土鍋炊きご飯にはまる 一難去って・・・また一難 >>